Scroll

レポートメニューでは、どのような計測値をみることができますか?

レポートメニューでは、以下の計測値を確認することができます。
 
 新規、延べインストール数の推移を確認することができます。
 
DAU
 アクティブユーザ(HAU/DAU/WAU/MAU)の推移を確認することができます。

 アプリをインストールしてからの継続率、ユーザ数の推移を確認することができます。最大90日まで見ることができます。
 
売上
 売上、初回課金ユーザの売上の推移を確認することができます。
 
 購入した商品毎の購入数と総売上の推移を確認することができます。
  
 アプリをインストールしてからの初回購入率、ユーザ数の推移を確認することができます。最大90日まで見ることができます。
 
 購入ユーザ数とその購入回数、ならびに初回購入ユーザ数とその購入回数の推移を確認することができます。
 
ARPU
 ARPUの推移を確認することができます。
 
ARPPU
 ARPPUの推移を確認することができます。
 
LTV
 インストール日からの課金平均額の推移を確認することができます。最大90日まで見ることができます。
 
 ユーザがイベントに到達している回数、ならびにユニークユーザ数の推移を確認することができます。
 
消費
 ユーザが消費を行なった回数、ならびにユニークユーザ数の推移を確認することができます。
 
 実施した広告の費用対効果を確認することができます。
 コスト入力を行なうことで、対象となるインストール期間、売上期間を指定したROASを算出することができます。
 
FQ
 ユーザが、アプリを起動していた日数の割合を見ることができます。7日間、30日間の推移を確認することができます。
 
 指定した条件に合致した計測値をファイルに出力することが出来ます。詳細に分析を行ないたい場合などにご活用ください。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
Powered by Zendesk