Scroll

Apple Search Adsの計測とMetaps Analyticsの計測に乖離は発生しますか?

Apple Search Adsの計測とMetaps Analyticsの計測は基本的には一致しますが、下記理由により計測に乖離が発生する可能性があります。

 

データ送信タイミング Appleはリアルタイムで弊社側へデータを送信しないため、特定の期間の計測に乖離が発生する場合があります。
計測タイミング Appleはアプリダウンロード時に計測しますが、弊社は実際のアプリインストール時に計測を行うため、乖離が発生する場合があります。
Lookback Window AppleのLookback Window(30日固定)と弊社のLookback Windowが異なる場合、計測に乖離が発生する可能性があります。
アトリビューション

AppleはApple Search Ads経由のインストールのみアトリビューションを行いますが、弊社では同時期に運用している他ネットワークのデータと合わせて厳密なアトリビューションを行います。
弊社側で他ネットワークの成果と判定した場合、Apple側の計測と乖離が発生します。

再インストール

 過去に同アプリをインストールしたことのある端末の場合、Appleはインストールとして計測しますが、弊社では重複排除処理により新規インストールとして計測しないため、乖離が発生する場合があります。

SDKバージョン AppleはMetaps SDKのバージョンに関わらず計測を行いますが、弊社の計測はMetaps SDK 1.4.0以降のバージョンにて対応しています。
Metaps SDK 1.4.0未満のバージョンでは適切な計測が行えないため、計測に乖離が発生する場合があります。
Limited Ad Tracking (LAT)

AppleはLAT有効時の計測を行いますが、弊社では計測を行えないため、乖離が発生する場合があります。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
Powered by Zendesk